BEEPさんの特典ペーパー

『ハドソン伝説・ファミコン編』はBEEPさんの通販では特典ペーパーがつきます。

出来上がったので公開しておきます。

いつもどおり、イラスト+テキストなのですが、イラストの方は、あいざわひろしが描いたスターソルジャーの女体化キャラを後ろから見たやつ。

ちょっと布が破けてるのですが、それは「勢いでやった」と言っていました。
「どうせなら、全部破って丸見えにしてもいいのに」と言ったら、汚物でも見るような目でバカにされたのを追記しておきます。ひどいだろw

テキストの方は本編には入れにくかった、ファミリーベーシックを作るときに任天堂さんから貸与されていたファミコンの開発機について。

ハドソンで竹部さんだけが使ったことがあり、そして使い物にならなかったと言っていたのが、任天堂製のファミコンエミュレータ(開発機)。
A3ぐらいの大きさのアルミ製の箱でキャラとプログラムのROMソケットが2つついていたという代物。これを竹部さんは任天堂から持って帰った。

と、まあこんな感じの書き出しのテキスト。
まあちょっとしたエピソード程度ですが、ほとんど知られていない初期の開発機についての話なので、面白いかなとは思います。

BEEPさんととらのあなさんに店頭&通販で委託しています。BEEPさんでは描き下ろしのイラスト+コラムの特典ペーパーがつきます。

ハドソン伝説 / 岩崎啓眞|BEEP ゲームグッズ通販ファミコン史上初のサードパーティになったハドソンが制作した全ファミコンソフト27本+外注が制作しハドソンから販売された13本の計40本について、ハドソン内部で作ったソフトは、当時の作者達にインタビューし、誰が作り、作っているとき、どんなエピソードがあったのかを出来るだけ集め、外注されたソフトについても出来るだけエピソードを集め、どこが作ったのかをまとめた本です。収録されているゲームは以下(*がついているものはハドソン名義では発売されていません。また外注と書かれているのはハドソンから発売された他の会社が作ったソフトです)。1984ファミリーベーシック(*), ロードランナー, ナッツ&ミルク, 四人打ち麻雀(*)1985ファミリーベーシックV3(*), バンゲリングベイ, チャンピオンシップロードランナースターフォース, プーヤン, チャレンジャー, バイナリィランド, ボンバーマン1986忍者ハットリくん, スターソルジャー, 高橋名人の冒険島, 迷宮組曲, ドラえもん1987新人類(*), ミッキーマウス 不思議の国の大冒険, 高橋名人のBUGってハニー,ヘクター
ハドソン伝説 / 岩崎啓眞|BEEP ゲームグッズ通販 www.beep-shop.com
ハドソン伝説 / 岩崎啓眞|BEEP ゲームグッズ通販
【新刊】ハドソン伝説2 / 岩崎啓眞|BEEP ゲームグッズ通販発売日:6月7日(月)★BEEPオリジナル特典おまけペーパー付『バンゲリングベイ』のオリジナルはどんなゲームだったのか、MSX版『スターソルジャー』は誰が作ったのか、『迷宮組曲』の連射測定は水増しが行われていたが、それはどういう理由で誰がやったのか、高橋名人はゲームがうまかったのか、1984年の任天堂のファミコンのバージョン管理の話など、ハドソン伝説・ファミコン編を書いたところ、さらに思い出したスタッフから教えられた様々な話を深掘りしたエピソード集。そして多分世界で一番『バンゲリングベイ』について詳しく書かれた本です(笑)※発売日以降順次発送。※6/4以降のご注文で「店頭受け取り」をご希望の場合は、発売日にお渡しできない場合がございます。予めご了承ください。
【新刊】ハドソン伝説2 / 岩崎啓眞|BEEP ゲームグッズ通販 www.beep-shop.com
【新刊】ハドソン伝説2 / 岩崎啓眞|BEEP ゲームグッズ通販
ハドソン伝説ファミコン史上初のサードパーティになったハドソンが制作した全ファミコンソフト40本(『スターソルジャ―』や『高橋名人の冒険島』など)について、当時の作者達にインタビューし、誰が作り、作っているとき、ど
ハドソン伝説 ecs.toranoana.jp
ハドソン伝説
ハドソン伝説2 ファミコン編追加エピソード『バンゲリングベイ』はどんなゲームだったのか、MSX版『スターソルジャー』は誰が作ったか、『迷宮組曲』の連射測定は水増しが行われていたなどなど、ファミコン編を書いたところ、さらに思い出したスタッフから
ハドソン伝説2 ファミコン編追加エピソード ecs.toranoana.jp
ハドソン伝説2 ファミコン編追加エピソード
LinkedIn にシェア
Pocket