夏コミ新刊『イース通史Ⅰ』できました

気が付いたら1か月以上もブログを書いていなかった。
ちょっと忙しすぎたんですが、なんとかかんとか夏コミの新刊できました。
タイトルは『イース通史Ⅰ』。
B5・表紙フルカラー・80ページ

表紙

ここで書いてるシリーズをまとめて、文章とかを見直して読みやすくした本です。
内容は『アルフォス』から始まり『ロマンシア』を経て1986-88年のファルコムでオリジナルスタッフがどのようにして『イースⅠ』、『イースⅡ』を作り上げ、そして『イースⅢ』を作りながら、チームが空中分解して『イースⅢ』が完成するまでを書いた本です。オマケで『ファザナドゥ』開発物語が入っています。歴史的な都合では、オマケじゃないけどw

目次

たくさんの方々の協力を得て、現時点では最も実際の開発に近いお話になっていると思います。
また『イースⅢ』の開発は全くの新規書下ろしになります。
ようやく『イースⅢ』がどのようにして開発されたのか分かった気がします。

80ページもあるので、いつもより頒布価格が高くなります。
たぶん1000円ぐらいだと思います。
許してケロ。

それからⅠでわかるとおり、続編を予定しています。
続編は冬コミでPCエンジン版の『イースⅠ・Ⅱ』、海外版の開発、さらに出来れば『イースⅣ』の話を入れたいと思ってます。
ただ『イースⅣ』は、ファルコムの事を調べるのが非常に難しく、ハドソン側から見た話が中心になる可能性が高いです。
これまた( ゚∀゚)・∵. グハッ!! な内容が色々あって、どこまで書くかを結構迷ってたりするんですが…こっちはさらに厚い可能性が高いです。許してケロ。

あと、近いうちに立ち読み版出します。

スペース番号は以下。

  • 8/10(土) 2日目 西地区 “あ”ブロック-36a
  • 8/12(祝) 4日目 西地区 “M”ブロック-01a

あいざわひろしのエロい本とかエロくない本の横でヒソカに頒布しているはずです。
詳しい頒布物はあいざわひろしのほうでドンゾ。
ヨロシクです。

LinkedIn にシェア
Pocket

3件のコメント

  • いつも楽しく拝見させていただいてます!
    電子版はもう出されないのでしょうか?

    • 電子版についてですが、現時点では予定はありません。
      というのももし出すなら、PDFではなく、より読みやすいepubにしたいと思うのですが、いかんせんepubは図版を入れる能力がともかく低いという問題があります。
      で、図版や画面写真が多数引用されるこのシリーズでは大変に読みにくいというのが一つ。
      あと、仮に出すとしてもシリーズが完結してからになりますので、冬コミより前ということはないです。
      それから、いろんな人に泣かれて、通販もしくは書店委託を検討していますが、まだ未定です。
      早く欲しいならコミケに来ていただくのがいいかなと思います。

      • ご返信ありがとうございます!
        なるほどPDFはともかく、epubはまだ図版系の能力が低いんですね。
        幸い会場の近くに住んではいるのでコミケで買えるようがんばります!
        しかし完結してからのものを出張中の飛行機の中で一気読みするのも捨てがたい…。

        どちらにせよ楽しみにしています。

1件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です