思い出は遥か遠く

mixiの日記で友達相手に公開していたものだが、結構面白く書けているのでもったいないから、自分のblogに転載。
転載するにあたって、少しだけ直してある。
下らない理由でモノを検索していたら、ニコニコ動画に当たる。 
ぶっちゃけ飛ぶ必要のないものだったが、ふっと飛んだら、PCエンジン版のイースIIIの曲がメドレーでバリバリ鳴るムービーにあたり、思わず聞き惚れる。 
米光さんのイースのアレンジはブッチギリでこれがいいと思う。 
イースの移植をするにあたって、曲はCDDAで行くと決めたまでは良かったがアレンジャーが思いつかず、ゲームミュージックを聴き倒しているうちに、キングレコードの”Music From Ys”のアレンジ曲でぶっ飛んで「ゲームミュージックのアレンジといえば難波弘之氏」だった難波さんより絶対にイースのアレンジでは上だと思って米光さんにしてくれ、と当時ハドソンの音のトップだった笹川さんに頼み込んだのを今でも良く覚えている。 
もちろん、イースI・IIのアレンジはものすごく気に入っている。 
でも、出来上がったアレンジはどー考えてもイースIIIが出来いいんだよな~~ 
最高なんだよな~~~なんだか悔しいんだよな~~~(笑) 
なんでI・IIでは、ここまでアレンジしてくれなかったんだよ~米光さーん…と言いたくなる(笑)
山根のコンテの出来も、I・IIの時よりもIIIの時の方が遥かにいいし、PCエンジン版のIIIは本当にいい。
20年たっても悔しいものは悔しいな、うん。
デモネ、アルファの移植した人達w
別に説明の必要がないから言ったことなかったけど、Ys I・IIでTermination(ダームの曲)が5分あるのは、リピートして欲しくなかった(リピート時の無音区間がいやだった)から「PCで最高レベルの自分がダームを倒すことなんざまるで無視して、逃げ回って、どれだけ持ちこたえられるか」をテストして5分あれば、まず問題ないことがわかったから米光さんに5分の曲をお願いしたわけ。
ガルバランの「最強の敵」の米光アレンジは死ぬほどカッコイイけど、ガルバランは1分で終わるよね…(笑)

LinkedIn にシェア
Pocket

2件のコメント

  • AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 5.1; ja; rv:1.9.2.3) Gecko/20100401 Firefox/3.6.3 (.NET CLR 3.5.30729)
    はじめまして、いつも楽しく拝見しております。
    >難波弘文
    難波弘之さんですね。

  • AGENT: Mozilla/5.0 (Windows; U; Windows NT 6.1; en-US) AppleWebKit/532.5 (KHTML, like Gecko) Chrome/4.1.249.1045 Safari/532.5
    ギャース。そういう間違い多いんですよ…僕(泣)
    直しておきます。

コメントは受け付けていません。