CALENDAR
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<  2020 - 10  >>

PROFILE
同人誌 電子書籍版
Re:ゼロから始める
ゲームシナリオ


ライトニング伝説


さよならハドソン


ドラクエとFFと
ToHeart


誰得ゲームライフ


ときめきメモリアル
の時代

イースI・II製作メモ

頒布ページ
LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
    イースⅠ・Ⅱ通史(3):『リグラス』から『ロマンシア』
  • タムロ (02/03)
    イースⅠ・Ⅱ通史(1):PC88MkⅡSRの発売
  • tamuro (01/05)
  • おお! (01/03)
TRACBACKS
OTHERS
SEARCH BOX
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート

ハドソン本の頒布予定など
コミック1が近づいてきたので、もう一度、宣伝がてら、いろいろと書いておきます。

えーと今回頒布する本は、ハドソン本です。
このブログで書いたハドソンのファミコンへのサードパーティ参入に関する内容の、一応の決定版のつもりです。
話の始まりは1978年、話が終わるのは1985年って本です。

■『さよなら、ハドソン』
■B5版・表紙フルカラー
■ページ 40p(カラー2p)

例によって、表紙・中のイラストなどは全部あいざわひろしに描いてもらってます。裏表紙もまた来週にでも公開しますw
あとテキストはほぼ全面的に見直しているので、かなり読みやすくなっていると思います。

頒布は最初は

■2012/04/30
□COMIC1★6(東京ビッグサイト)
□あ07ab

になります。
例によって、あいざわひろしのエッチな本の横でヒソカに頒布している予定です。

頒布の予定とかのお知らせは続きで…

今回の本はカラーページを入れました。というのも、どうしてもハドソンの作った開発機の写真と、初期のファミコンのチラシをカラー載せたかったからです。

で、ハドソンの開発機の写真のページはこんな感じです。これ、たぶん史上初の開発機の公開な気がするw


あいざわひろしは「基板見てワクワクするのはマニアだけだ」といいましたけど、これ見てワクワクしてくれる人にはちょっと嬉しい本だと思いますw
あと、カラーじゃないですけれど、当時の雰囲気をできるだけつかんでもらうために、いろいろ資料の写真は収録しました。
このあたりはものすごくたくさんの人にtwitterやfacebookで助けてもらいました。本当にありがとうございます。

最後に、これからの頒布予定書いておきます。
全部、あいざわひろしの横でヒソカに頒布する予定です。
なので、あいざわひろしが出ないイベントでは頒布されません。あくまで予定です。
・5/5 コミティア100
・6月のサンクリ
・8月の夏コミ
細かい予定はイベント情報でチェックしてください。

ただ、もしなくなってしまったら、以降の頒布予定はなくなると思います。
夏コミまではがんばるつもりで、結構がんばった数を印刷したつもりですけど、なくなったらゴメンなさいです。
|| 19:21 | comments (2) | trackback (0) | ||

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
『ファミコンソフトの「開発に」使われていた』でしょうね。
「開発に」が抜けちゃったのかな
| まのん | EMAIL | URL | 12/05/05 10:46 | 3WbakIyY |
写真の説明ですが、ファミコンソフト「に」使われていたハドソンオリジナルの ROM シミュレータ、ですかね?
| 近藤@古代図書館 | EMAIL | URL | 12/04/18 19:49 | FBPQlkC. |
この記事のトラックバックURL :
トラックバック