ゲーム史

ディスクファックスのコト

ディスクファックスのコト

2020年9月16日 ゲーム史
先日、facebookで、twitterのこのツイートが引用されて流れてきた。 https://twitter.com/nabe1975/status/1301118231013253121 これは、初期のISDN回線(64K)を使ってフロッピーのデータをやりとりできる、という代物。ISDNは64キ…
イース通史PLUSが家にやってきた

イース通史PLUSが家にやってきた

2020年9月2日 同人のコト
先週の終わりの話になるのだけど、朝、ピンポーン。「はい」「宅急便でーす」何かを通販した記憶もなく、何が来たんだろうとみると、なんとイース通史PLUSがっ!ついこの前、入稿したところなのに!全く驚いてしまった…印刷所さん、よほど仕事ヒマなんだなと心配になってしまう。 そんなわけで、イース通史PLUSが…
アーケード&ファミコン版『アーガス』のエピソード

アーケード&ファミコン版『アーガス』のエピソード

2020年8月10日 ゲームの話
話はfacebookでの綾部和さんのこのポストから始まる。 綾部和さんNMKで『エスパ冒険隊』などを制作。1997年にミレニアムキッチンを創業。『ぼくのなつやすみ』シリーズが有名。 ■綾部さんこの記事に「ファミコンは足し算と引き算しかできません」と書いてあるけど、方法を知っていればそこそこ高速に掛け…
イース人名辞典+概略史書いてます

イース人名辞典+概略史書いてます

2020年7月30日 同人のコト
8月の真ん中あたりを目途に『イース通史』の人名辞典と概略史がまとまった本を出そうと思って書いている。 もともとは出す気がなかった本だったのだけど、自分で出したくなってしまったので、出すことにした。ページ数はまだ決まってないのだけど30-40ページの間の薄い本で、厚くはないはず…だ。カバー画像でも使っ…
アドルの綴りのこと

アドルの綴りのこと

2020年6月20日 PCエンジンmini
イース通史ⅡでイースⅠの音楽モードに書かれていた(そして"MUSIC FROM YS"でも継承された)"ADORU"の綴りはひどいから、PCエンジン版では"ADOL"に直したという話を書いた(ついでに書くと、今までに何回か書いてる)けれど、なんとパソコン版でも1989年7月に"ADOL"に直していた…
コミケ98の中止と『イース通史Ⅲ』の頒布について

コミケ98の中止と『イース通史Ⅲ』の頒布について

2020年3月29日 同人のコト
既報のとおり、コミケ98が中止になってしまいました。 頒布予定で、90%書き終わっていて、最後の詰めに向かっていた『イース通史Ⅲ』をどうしようかと思ったんですが、冬まで持っておくのもなんだし、夏にイベントあるかもわからないし、5月の真ん中ぐらいをメドに書店様先行で頒布することにしました。 書店さんは…
イース通史(22):PCエンジン版イースⅢ開発開始

イース通史(22):PCエンジン版イースⅢ開発開始

2020年2月26日 Ys通史
さて、僕が海外版を作り始めていた90年の初頭、ハドソンでは『イースⅢ』の移植が決まっていた。 当初の発売予定は1990年末。 開発は熊本のアルファシステムで始まり、並行して札幌ハドソンでグラフィックの開発が行われることになる。 開発メンバーは以下の通り。 役割 主要メンバー ゲーム 佐々木社長 高嶺…
音ゲーが登場した瞬間

音ゲーが登場した瞬間

2020年2月18日 ゲーム史
突然、ちょっとしたエピソードを残しておきたくなった。 「近代音ゲー」が登場した瞬間をいつかといえば、間違いなく『パラッパー・ザ・ラッパー(1996/PS1/SCE)』が登場した瞬間。あの時まで、音ゲーなんてジャンルは存在していなかった(ちなみに最初は「リズムゲー」と呼ばれていた)。 もちろんコンピュ…
イース通史(番外):30年前の資料が出てきた

イース通史(番外):30年前の資料が出てきた

2020年2月13日 Ys通史
ひょんなことから元スタッフから『イースⅠ・Ⅱ』を開発していたときの資料をもらったので、メモがてらも兼ねて、何点か公開しておきたい。 1989/9/28のタイトルデモの管理用の紙 『イースⅠ・Ⅱ』のタイトルデモ用の管理してる紙。イースビジュアルと書かれていることでわかる通り、当時、僕らはビジュアルとい…