CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<<  2018 - 08  >>

PROFILE
同人誌 電子書籍版
Re:ゼロから始める
ゲームシナリオ


ライトニング伝説


さよならハドソン


ドラクエとFFと
ToHeart


誰得ゲームライフ


ときめきメモリアル
の時代

イースI・II製作メモ

頒布ページ
LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
    『30年目の凄ノ王伝説』、出ます
  • らいぞう (08/08)
    C94の新刊、『30年目の凄ノ王伝説』
  • かけぽん (07/31)
    『炎上とクチコミの経済学』、めっちゃ面白かった
  • ランチ (07/24)
    『凄ノ王伝説』(開発)30周年記念本、書いてます
  • srx (07/14)
    CDのアクセスタイムを演出に使ったコト
  • nanashi (06/30)
TRACBACKS
OTHERS
SEARCH BOX
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート

LEGEND3をBEEPさんに委託しました
ちょっとしたお知らせです。

珍しい話なのですが、LEGEND 3をBEEPさんに委託しました。
リンクは通販ページで、店頭の方は来週から並ぶそうです。
内容がBEEPさんと合ってるかなということで、まあいいかなと。
ゲームレジェンドとかコミケに来れない人用なんですが、部数に限りがあるので、なくなったらすみません。

本の内容についての簡単な解説は以下。

■PCエンジン版ダーウィン4078の数奇な運命
PCエンジンの初期にショーに出展されたことがあるDECOの『ダーウィン4078』のPCエンジン版について調査した話。

ところで、コメント欄に「これはPC-8801 MC版ではないのか?」という疑問がありましたが、それはないです。
というのもまず第一に桜田名人や複数の人から「ブレッドボード版が作られていたのは間違いなかった。どのショーかは忘れたが出したのも間違いない」と聞いていること。
88MCとPCエンジンではゲームを作る上ではちょっと実力差がありすぎて、見ただけでわかること。また88MCは、PCエンジンのCDROMを流用したハードウェアで、88年に企画されたもの(知ってる)なので、まあ87年のショーには出ないかなと。
というわけで、ブレッドボード版なのは間違いないかなと。

■PCエンジン開発機のコードネーム
PCエンジンのチップの名前はなぜ7upとかそんな変な名前だったのかについて

■スーパーグラフィックス版大魔界村のコト
スーパーグラフィックス版の大魔界村の話。ブログのをまとめて、ついでに覚えている話とかを追加したもの。

■R-TYPE30周年記念
僕が和泉さんから聞いたいろんなR-TYPEの話の集大成。

の4つ。24ページ。
タイトルにもした『ダーウィン4078』の話は結構自分でも面白いと思っています。

なお、LEGEND 1は完売して手元に数冊しかないです。再販予定はいまのところありません。
LEGEND 2は委託予定ありません。ご了承ください。

というわけで、興味がある方はどうぞ。

|| 20:54 | comments (1) | trackback (0) | ||

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
BEEP秋葉原店さんで「LEGEND 3」にPOPが張り付けてあったのですが、「珍しいATARI本」と書いてありました(なぜ…)。もちろん本は買いましたよ。
| 啓先陽子 | EMAIL | URL | 18/06/08 02:20 | M7EYl6g6 |
コメントする








この記事のトラックバックURL :
トラックバック