CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2017 - 12  >>

PROFILE
同人誌 電子書籍版
Re:ゼロから始める
ゲームシナリオ


ライトニング伝説


さよならハドソン


ドラクエとFFと
ToHeart


誰得ゲームライフ


ときめきメモリアル
の時代

イースI・II製作メモ

頒布ページ
LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
    PC88版イースの初期開発史:アステカ2からイースに至るまで
  • KO-1 (11/25)
  • MadDoc (11/23)
TRACBACKS
OTHERS
SEARCH BOX
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート

なんとか新刊できたくさい
多分、36pで、もしかしたら38pかもしれないって感じです。
タイトルは『課金は続くよ天井まで』。
表紙はまた明日にでも出しまする。

下が目次。

■F2Pの基礎用語
■基本無料はどこからやってきたのか?
-オンラインゲーム以前
-月額課金+クライアントの時代
-ベータフライヤー問題
-アイテム課金の登場
-カジュアルゲームの大ヒット
-基本プレイ無料宣言
-従量課金制再び
■ガチャの歴史と作り方
-ガチャの登場
-近代ガチャの登場
-ガチャサイクルの登場
-基本のガチャの作り方
-初期のガチャの運営と問題点
-ボックスガチャの作り方
-課金の痛みを軽減する
■アトガキ

基礎用語のところは

■DAU Retention
直訳するとDAU継続率ということになるのだけど、日本ではほぼ使われない指標。
例えばDAUが10000人で、次の日のDAUがなんの手も打たないと、9500人になるとすると、DAU Retentionは95%である、つまり1日経つと何%の人間が止めるのか? という考え方のKPI。
物凄く大きなユーザー数のあるゲームではとても有効なKPI。

こんな感じで、いろんな用語が延々説明してあるパート。
本当はこれだけで一冊作れちゃうなあと思いながら、適当なところでぶった切ってます。
ここが伸びて38ページになるかもしれない(;´Д`)

|| 20:38 | comments (0) | trackback (0) | ||

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
コメントする








この記事のトラックバックURL :
トラックバック