CALENDAR
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<  2019 - 07  >>

PROFILE
同人誌 電子書籍版
Re:ゼロから始める
ゲームシナリオ


ライトニング伝説


さよならハドソン


ドラクエとFFと
ToHeart


誰得ゲームライフ


ときめきメモリアル
の時代

イースI・II製作メモ

頒布ページ
LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
    イースⅠ・Ⅱ通史(3):『リグラス』から『ロマンシア』
  • タムロ (02/03)
    イースⅠ・Ⅱ通史(1):PC88MkⅡSRの発売
  • tamuro (01/05)
  • おお! (01/03)
TRACBACKS
OTHERS
SEARCH BOX
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ブログンサポート

証券化の原理
ゲームに役に立つかどうかわからないけど、ちょっぴり勉強している金融関係の技術を煮詰めた、原理ネタ。

■「証券化」の原理
a)資産価値が500円の土地があるとする。
b)500円のビルを建てると1000円の資産が出来上がる(500+500)。
c)このビルは1年200円の利益を生み出すとする。

※計算、どーいうつもりか間違ってたから直したw
1)ビルを500円で建てると考え、資産価値に利益1年分加えて1200円と考え、これを12分割し、100円の証券を作る。
  この証券は例えば「2年後から、ビルから出る利益の5%をもらえる権」である。
2)証券12枚を売る。
3)1200円入るので、ビル建てて700円余るw しかもまだ土地とビルの権利は手元にある(ここらは証券の作り方しだい)。

もう錬金術の世界だ。
「ビルから出る利益をもらえる権利」とか分割して売るって発想がすごい。
この証券について見ると100円の証券で、ビルから出る利益の5%、ビルの利益は200円なのだから、20で割ると1年10円の利益が還元されることになり、利回り10%。恐ろしく効率がいい。
(5%ということは、12枚で60%であり、ビルの利益は40%残るから、十分にほかも潤う計算になる)
ところでコレの怖いところは「ビルから出る利益が200円」と決めて、それを証券の中にシステム的に組み込んで売っているところだ。
これがホントにうまくいくなら、200円の5%だから1年10円。利回り10%の証券で10年で償還できることになり、これを買わずにナニを買うだけど、見込み違いで利益が仮に0だったりするとナニが起こるかというと…いうまでもなく、この証券はゴミクズ同然になる(ビルの権利は何一つもらえず、ビルが産み出す利益のみをもらえる証券だから)。

つまり、証券化されたもにはリスクがあるってことになるんだけど、証券化の「リスク」を下げる決定的な仕掛けがコレ。

■「リスク分散」の原理
例。
10個の会社があり、それぞれが100円の投資をほしがっているとする。
わかりやすく、全ての会社が1年で2倍の利益をだすか(つまり200円返ってくる)か、それとも0かとする。
で、例えば3社は利益が0しか出せない…とすると「どれに投資するか」は極めてリスキーな(30%も失敗する可能性がある)選択だけど、ここで発想を変える。
この10個の会社を束ねると1000円の投資額になる。
これが1年後にどんだけの利益になるかというと、例のとおりだと「30%のダメ率」なので、7社が利益を出して1400円の利益が出ることになる。元の価格は1000円なので40%の利回りが期待できる。
そこで、この10社を束ねた証券を作り、これを一口100円で売る。
これだと、50%が失敗しても元本割れしない「ものすごく安全だ」ということになる。

と、こんな風にして証券化とリスクを下げる方法があるわけだけど、これで一番得するのは誰かというと、明らかにこの証券を作る人達だ。売れば、そこで利益確定で、自分たちはリスクゼロ。こんなに美味しい話はほっておけない。
そりゃあ、投資銀行な人たち、こんな商品を大量に作ったわけだよなあ…と思ってしまうのだった。
|| 20:31 | comments (1) | trackback (0) | ||

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント
ご無沙汰しております。
すでにご存じでしたら失礼します。
とあるブログのオーナーさんがGDC発表コンテンツの
和訳PDFを無料で公開されているのでお知らせします。

http://spa-game.com/?p=1659

リンク先のガムロードから0円購入でダウンロードできます。
| ueken | EMAIL | URL | 13/02/05 20:24 | XKxV.MsA |
この記事のトラックバックURL :
トラックバック