PCエンジン

取材でPCエンジンminiに触ってきました

取材でPCエンジンminiに触ってきました

2020年2月19日 PCエンジンmini
最近、PCエンジンmini絡みで何度か取材を受ける機会があったのだけど、そこでPCエンジンminiの製品版(と教えられたもの)を触る機会があったので、ちょっと感想など。そりゃ、あと1か月(記事書いたのは2/19)。来月の3/19発売なのに製品版がないなんてありえないっすよね。 本体はオリジナルが小さ…
イース通史(番外):30年前の資料が出てきた

イース通史(番外):30年前の資料が出てきた

2020年2月13日 Ys通史
ひょんなことから元スタッフから『イースⅠ・Ⅱ』を開発していたときの資料をもらったので、メモがてらも兼ねて、何点か公開しておきたい。 1989/9/28のタイトルデモの管理用の紙 『イースⅠ・Ⅱ』のタイトルデモ用の管理してる紙。イースビジュアルと書かれていることでわかる通り、当時、僕らはビジュアルとい…
『電撃PCエンジンmini』のインタビューを受けました

『電撃PCエンジンmini』のインタビューを受けました

2020年2月1日 PCエンジンmini
つい先日の話なのだけど、PCエンジンminiの発売を記念して、『電撃PCエンジンmini』が出版される話になり、それのインタビューを午前と午後の二本立てで受けるってことになった。 午前は『天外Ⅱ』で、桝田さん・辻野さん・あだちさん・そして僕という4人のメンバー。インタビューするのは『天外Ⅱ』を小学校…
イース通史Ⅱ・目次公開

イース通史Ⅱ・目次公開

2019年12月5日 同人のコト
ええと、なんとかかんとか『イース通史Ⅱ』がほぼ完成しました。目次はほぼ確定で下みたいな感じです。 以下、あとがきに書いた文をさらにブログ用に書き直した文。 この10年ほど書いている同人誌のシリーズで最初に出した本は『PCエンジン版イースⅠ・Ⅱ制作日誌』だった。このブログで言う「イースを作ったころ」っ…
イースⅠ・Ⅱ通史(20):米光さんのアレンジと出会う

イースⅠ・Ⅱ通史(20):米光さんのアレンジと出会う

2019年11月20日 Ys通史
とびとびになっているので簡単に書いておくと、これは作るチームの概要や『イースⅠ・Ⅱ』のタイトルが決まってから後の話になる。これの底本になっている…と言ってもいい、自分の書いた同人誌(およびブログ)と変化が比較的小さいところは、飛ばさせてもらうことにしている。ちなみに、原稿はこれより先の話まで進んでい…
イースⅠ・Ⅱ通史(19):PCエンジンCDROMの登場

イースⅠ・Ⅱ通史(19):PCエンジンCDROMの登場

2019年11月5日 Ys通史
冬コミで出すつもりの第2巻はPCエンジン版の『イースⅠ・Ⅱ』をどのように、何を考えて制作したのか、それは結果的にはオリジナルスタッフの方向と合っていたのかの答え合わせなんかを、1巻書いた後、オリジナルスタッフが思い出したことなんかを補足しつつ書いていくのだけど、そのターゲットになっていたPCエンジン…
PCエンジンminiのお手伝いしてました

PCエンジンminiのお手伝いしてました

2019年9月25日 PCエンジンmini
30年前あったPCエンジンという8ビットゲームマシンは、僕にとってとても思い出深いハードだ。なんせこのハードでゲームを作るプロ側に立てるようになったのだから、そりゃあ思い出も深い。 そのPCエンジンがレトロゲームマシンの復刻ブームでミニとして出るという話になり、なんとそれのお手伝いをさせてもらえるこ…
PCエンジンミニのこと

PCエンジンミニのこと

2019年6月14日 PCエンジンmini
コナミさんからなんとPCエンジンミニが出るってことになった。 PCエンジンミニ公式サイト で、なんかいろんな人がPCエンジンミニについて書け、書けというので、なーんも考えずに書いちゃう。 テーマは今でも遊べるレトロゲーム。 まず、ともかく長いのはヤダってことになる。当時のゲームはリソースは今よりずっ…
THE功夫についてのメモの続きの続き

THE功夫についてのメモの続きの続き

2019年5月21日 PCエンジンmini
なーんと『THE功夫』についての3本目の記事。この功夫というゲーム、ほぼローンチなこともあり、想像以上にイロイロあったということがわかってきた。 実は『THE功夫』は、発売前に回収されていた、という驚きの事実。 当時のハードではよくある話なのだけど、電源投入時の初期値が一定していないのがわかっておら…