ハドソン

スターソルジャー30周年記念(4)

スターソルジャー30周年記念(4)

2016年11月6日 ゲーム史
twitterで「スターソルジャー30周年ですね」と言われ「あっ」と思って、せっかくだから30周年を記念して、イロイロ野沢さんに聞いてみたら、まったく聞いたことがない話がいっぱい出てきたので、メモ書きとして残しておくシリーズ。 以下はリンク。 ■スターソルジャー30周年記念(1) ■スターソルジャー…
スターソルジャー30周年記念(3)

スターソルジャー30周年記念(3)

2016年10月19日 ゲーム史
twitterで「スターソルジャー30周年ですね」と言われ「あっ」と思って、せっかくだから30周年を記念して、イロイロ野沢さんに聞いてみたら、まったく聞いたことがない話がいっぱい出てきたので、メモ書きとして残しておくシリーズ。以下はリンク。 http://www.highriskrevolution…
スターソルジャー30周年記念(2)

スターソルジャー30周年記念(2)

2016年9月19日 ゲーム史
twitterで「スターソルジャー30周年ですね」と言われ「あっ」と思って、せっかくだから30周年を記念して、イロイロ野沢さんに聞いてみたら、まったく聞いたことがない話がいっぱい出てきたので、メモ書きとして残しておくシリーズ。前回の記事は以下。 http://www.highriskrevoluti…
スターソルジャー30周年記念(1)

スターソルジャー30周年記念(1)

2016年9月14日 ゲーム史
この前、twitterで「スターソルジャー30周年ですね」と言われ「あっ」と思って、せっかくだから30周年を記念して、イロイロ野沢さんに聞いてみた。ちなみにこのブログに来る人で、これを知らない人はいない気がするけれど、一応お約束的に書いておくと『スターソルジャー』は1986/6/13にリリースされた…
ゲーム開発しくじり先生 in イースⅠ・Ⅱ

ゲーム開発しくじり先生 in イースⅠ・Ⅱ

2016年6月16日 PCエンジンmini
ゲーム開発しくじり先生ってまとめを読んで大笑いしつつもあるあるすぎて苦笑いしたりイロイロだったんだけど、それで思い出したこと。書き忘れていたことなので、忘れないうちにメモっておく。『イースⅠ・Ⅱ』の『Ⅰ』のボスで、ダームの塔に『コンスクラード』(スタッフの間での通称は「岩」だった)という大変に影が薄…
1978年の”gosub hudson”

1978年の”gosub hudson”

2015年9月19日 ゲーム史
最近、知り合いから古いチラシなどをまとめてスキャンしたものをもらい、非常に資料性が高い内容なので、時間を見て、いろいろ紹介していきたい。 まず今回は個人的に一番資料性が高かった"gosub hudson"について。 "gosub hudson"は、1978年の多分初春~夏前ぐらいに配布された冊子だと…
天外ⅡのCDROMはなぜ60分だったのか?

天外ⅡのCDROMはなぜ60分だったのか?

2015年8月17日 PCエンジンmini
Twitterでつぶやいた話をちょっとまとめて置いておく。 このカテゴリ、書いたの久しぶりだ。 『天外Ⅱ』の容量は60分で出来上がっているのだけど、どうして60分になったのかについては書いたことがなかったので、忘れないうちにメモしておく次第。 『イースⅠ・Ⅱ』を作ったころ、すなわち1989年ごろのC…
ハドソン東京支社の写真を見つけた

ハドソン東京支社の写真を見つけた

2015年4月19日 PCエンジンmini
僕がハドソンと仕事をしていた時、市ヶ谷の掘端にハドソンの東京支社があった。 そのビルには札幌の時計台を模した時計台がついていた。 で、これを『さよならハドソン』を書いた時などまで含めて、ずっと載せたかったのだけど、いくら探してもみつからなかったのだけど、今日見つけたので、忘れないようにメモ書き的に掲…
PCエンジンの倫理規定

PCエンジンの倫理規定

2015年3月7日 PCエンジンmini
ある日、ツイッターで脱衣麻雀の歴史を書かせたら世界一ではないかというぐらいよく知っているみぐぞー先生にこんなことを聞かれた。 当時のツイート これについてtwitterで答えたのだけど、ブログにも転載しておくことで、記録として残しておきたい。 (さらに…)…
高橋名人の冒険島は目コピなのか?

高橋名人の冒険島は目コピなのか?

2014年11月28日 ゲーム史
浪漫をぶっ壊す話なのだけど「ん?」と思ったことで、歴史的な記録なので書いておきたい。 これは又聞きなのだけど、高橋名人がイベントなどで 『高橋名人の冒険島』(ファミコン版)はウェストンの『ワンダーボーイ』を目で見てコピーした と言っていると聞いた。 又聞きなので、この話が本当かどうかは知らないのだけ…