昔のゲーム屋

ディスクファックスのコト

ディスクファックスのコト

2020年9月16日 ゲーム史
先日、facebookで、twitterのこのツイートが引用されて流れてきた。 https://twitter.com/nabe1975/status/1301118231013253121 これは、初期のISDN回線(64K)を使ってフロッピーのデータをやりとりできる、という代物。ISDNは64キ…
アーケード&ファミコン版『アーガス』のエピソード

アーケード&ファミコン版『アーガス』のエピソード

2020年8月10日 ゲームの話
話はfacebookでの綾部和さんのこのポストから始まる。 綾部和さんNMKで『エスパ冒険隊』などを制作。1997年にミレニアムキッチンを創業。『ぼくのなつやすみ』シリーズが有名。 ■綾部さんこの記事に「ファミコンは足し算と引き算しかできません」と書いてあるけど、方法を知っていればそこそこ高速に掛け…
大魔界村の思い出

大魔界村の思い出

2020年4月17日 PCエンジンmini
実はブログに一度似た内容を書いたのだけど、今回PCエンジンミニが発売されたのに合わせて、再度大幅に書き直したバージョン。なお、合わせて昔の記事は消そうかと思ったけれど、かなり内容が変わったので、そのまま置いておくことにした。 スーパーグラフィックスの『大魔界村』は、発売はNECアベニューだったが、移…
『ネクタリス』をめぐる思い出

『ネクタリス』をめぐる思い出

2020年4月7日 PCエンジンmini
これはPCエンジンミニに入っているゲームの中で、自分が手伝ったり、作ってるのを横で見てたり、それとも作ってる時の話を聞いたりしたゲームを1個ずつ取り上げて、書いていくシリーズだ。 ただし『天外Ⅱ』と『イースⅠ・Ⅱ』と『ときめきメモリアル』と『R-TYPE』と『THE功夫』は除く。なぜならこのブログで…
『天外Ⅱ』に参加しようと決めたワケ

『天外Ⅱ』に参加しようと決めたワケ

2020年3月27日 PCエンジンmini
『天外Ⅱ』の発売28周年というので、ちょっと記事を書いておこうと思った。continueでちょっと喋って、下の記事でもちょっと書いた話だけど、詳しく書いたことはほとんどないなあという話。 どうして『天外Ⅱ』の仕事を受けることにしたのか? 大恩人の中本さんに頼まれたら、やっぱり断りにくい…というか、断…
取材でPCエンジンminiに触ってきました

取材でPCエンジンminiに触ってきました

2020年2月19日 ゲームの話
最近、PCエンジンmini絡みで何度か取材を受ける機会があったのだけど、そこでPCエンジンminiの製品版(と教えられたもの)を触る機会があったので、ちょっと感想など。そりゃ、あと1か月(記事書いたのは2/19)。来月の3/19発売なのに製品版がないなんてありえないっすよね。 本体はオリジナルが小さ…
イース通史(番外):ビジュアルという単語

イース通史(番外):ビジュアルという単語

2020年2月9日 Ys通史
もともとは『イース通史Ⅲ』を書くために資料を見ていてフッと気になったことだった。 それは「オープニングビジュアル」。 当時のゲームマシンのデモは今でいうムービーではなく、リアルタイムレンダリングの方に近かったのだけど、まあもちろんそんな呼び方はされておらず、『イースⅠ・Ⅱ』を作っていたときは「ビジュ…
『電撃PCエンジンmini』のインタビューを受けました

『電撃PCエンジンmini』のインタビューを受けました

2020年2月1日 PCエンジンmini
つい先日の話なのだけど、PCエンジンminiの発売を記念して、『電撃PCエンジンmini』が出版される話になり、それのインタビューを午前と午後の二本立てで受けるってことになった。 午前は『天外Ⅱ』で、桝田さん・辻野さん・あだちさん・そして僕という4人のメンバー。インタビューするのは『天外Ⅱ』を小学校…
イース通史(番外):衝撃のリリアを助けないプレイ

イース通史(番外):衝撃のリリアを助けないプレイ

2020年1月22日 Ys通史
ある日、アキバBEEPさんがこんなツイートをした。 元ツイート 読んだ瞬間、本当に「マジか!」と思うと同時に「これ、イースⅠ・Ⅱで処理してないだろ?」と思った。 なんせ自分の頭の中では1ミリも必須にした記憶がない。ゲゲゲと思って、30年前の自分だったらどうするか? と考えた。一番簡単なのはファクトに…