夏コミお疲れ様でした!レポート&御礼です


今年は、まさに灼熱のコミックマーケット。
うちのサークルは、メイン参加は1日目。A-17のシャッターは、
午前中は比較的日があたらないのですが、昼近くから炎天下にさらされるという場所。
今回も、ベテランの売り子さん達に全力で頑張ってもらうことになりました。
早い時間から売り子人数を増やして、列を組み替えたり全力で工夫したのですが
結局ホールを曲がってしまうかなりの列になってしまい、炎天下の中お待たせすることに
なってしまい色々とご迷惑をおかけすることになってしまいました。
並んでくださった皆様、本当にお疲れ様でした…そして来てくださってありがとうございました!
今年は震災の影響で、来られない方も沢山いるのではないのだろうか、とも思っていました。
しかし、それを感じさせないほど、会場は元気にあふれていました。
コミケット全体では若干来場者数が減ったようですが、自分が見た範囲の印象ですと
例年と変わらず盛況なコミケだったような気がしました。
3日目なんかは、例年以上にものすごく暑かったし臭かったところもあったり(笑)
体中痛くてボロボロになったけど、コミケ会場で好きなものにかける情熱とパワーあふれる
みなさんに混じっていられたことに、なんだかほっとしました。
直接来てくださるたくさんの方にお会いできることが、本当に有り難く思えます。
何年たっても、涙がでるほど嬉しいです。締切の期間、思うように描けなかったり
締切が迫ってきていろいろな重圧がつらくて、もう辞めた方がいいのかとか
何度も悩んだりします。
しかし、当日みんながきてくれると、頑張ってよかったーー!私描いててよかったんだー!
って、今までのつらかった事とかも全部ふっとんでしまう。
もちろん、好きな趣味で描いているんでしょ、つらいならやめればいいじゃないと
思われるかもしれません。
前日までは本当に胃が痛くて寝られなかったり…でも、やっぱり新刊を手にとって
読んでもらって買ってもらったときの喜びは格別です。この喜びは代え難いものです。
みなさんに支えられて、今回も無事新刊をだせたと思います。
みなさん本当に有り難うございました!
そして、次回も、ぜひ、ぜひHIGH RISK REVOLUTIONに来てくれたら嬉しいです!
今回の新刊について。
「詩織第18章」
ここしばらく、詩織さんが一方的に、なんぞめちゃくちゃになる回ばかりでしたが、
今回はそれとは違う話になりました。
めちゃくちゃにされる話はエスカレートしかしなくて、話が進まなくなっていましたし
あえて今回のような話になりました。次回はさらに色々とつらい話になりそうな予感。
コメントで制服が夏服にもどったという指摘がありましたが、特に深い意味はないので
あまり気にしないでくださいね(;´∀`) 単に描きやすいからです。
何度かコメントしているのですが、絵も少し変えました。
毎回、挑戦して変えているのですが。絵は個人の好みがあるので、
どれが良いというわけではないのですが、印刷された本を読んで初めてわかる部分もあって
今回は、漫画向けのいい線がでてくれたなと思います。
これは、いつも無理なお願いをきいてくれる印刷所のみなさんのお陰でもあります!
お世話になっております。そして今後もお世話になります。
(今回は分単位でやばかったので、もうちょっと早くしてくださいと言われました。も、申し訳ない…)
そんなわけで、詩織第18章は書店委託中ですので、
コミケに来られなかった方も、ぜひ読んで頂ければ嬉しいです。
「放課後きゃうんVol.2」
COMIC1☆5に続き、2巻をだしてみました。
本格的にオリジナルの同人誌を続けて発行するのは、初めてかもしれません。
2冊並ぶと続巻って感じがしてちょっと嬉しいですね。
今年の5月から、コミティアにも続けて参加するようになって、オリジナルの魅力を
少しずつ味わっているところです。
あの空間は作る人にとって刺激になりますね。
もっとみんなに観て頂けるようなオリジナルシリーズを展開していけるように思案中です。
どうぞご期待ください。
こちらも書店委託中です。Vol.1ともども、ぜひお手にとってもらえると嬉しいです。
「Colorful Pieces of Games」
岩崎さんの本です。表紙と挿絵を描きました。
題材が「ときめきメモリアル」ということで、普段文章の本に興味の薄い方にも
興味深く読んでもらえたのではないでしょうか。表
紙はなつかしいそれぞれのゲームのパッケージヒロインを描きましたが
赤系の髪が2人もいるので派手ですね。
昔からなんですが、陽ノ下光が自分にとってはすごく描くのが難しいので
線画を何度も修正しました。
こちらの本は完売しました。前回以上に部数を用意しましたが
たくさんの方にお求めいただき頒布終了しました。ありがとうございました。
3日目限定コピー誌
「Colorful Pieces of Gamesちょい足しレシピ」
1日目に訪ねてきてくれた某ライターさんと語ったときメモ話がおもしろかったので
コピー誌にしたという、6ページほどの勢いで作ったコピー誌。イラストなど描きました。
こちらも頒布終了しました。3日目にも訪ねてきて下さった方ありがとうございました。

まあ、こんな感じで無事今年も夏コミを終了することができました。
まだ疲れがとれていない感じではありますが、すでに冬に向けて色々と始まっていますので
少し休んだらがんばろうと思います!
みなさんも体をこわさないように、また元気でおあいしましょう!

1件のコメント

  • AGENT: DoCoMo/2.0 SH01A(c100;TB;W24H16)
    半月以上遅れですが、C80お疲れ様でした。大変な盛況だったようで何よりです。
    私は参加を見送ったのですが、こうしてレポートを読むとやはり行きたかったな、と思います。
    それにしても岩崎さん、鬼ですか?でも笑ってしまいました、あの実録マンガ。
    私のほうは一応10月退院、職場復帰を目指しています。まあ病気の性質上全然無理はしていないんですが‥最悪コミケ参加10周年となるC83には参加したいと思っています。来年の冬ですが‥
    それでは先生も無理をなされませんよう、体を労りつつ頑張ってください。

コメントは現在停止中です。